サスティナビリティ

CSRの基本的な考え方

経営理念に基づき、社会に貢献し続ける企業でありたいと考えます。

人と科学のステキな未来へ Inspiration for Life Science

私たちコスモ・バイオは、「ライフサイエンスの進歩・発展への貢献」を第一の経営理念に掲げ、ライフサイエンスにおいて研究者に信頼される事業価値を高め、技術・商品/サービスを通して社会に貢献すべく事業を展開しています。社会に存在する企業として、企業の社会的責任(CSR)を果たしていくことは重要な経営課題の一つであり、事業活動そのものが企業の社会的責任への取り組みと考えております。

法令や規範を遵守して公正で健全な企業活動を行い、ステークホルダーの皆様とのコミュニケーションや様々な社会活動への積極的な参加を通して事業活動の成果の拡大を図ることで、持続的な企業の発展を確かなものにしたいと考えております。

事業活動を通じた社会への貢献

事業を通じて社会の持続的な発展に貢献することでSDGsに寄与し、それらの取り組みが企業価値の向上につながると考えています。
当社グループとしてサステナビリティの課題を抽出し、持続的な成長の実現に向けて、環境(Environment)、社会(Socia)、ガバナンス(Governance)の取り組みを推進してまいります。